問題解決能力を高めることで、理想の仕事に就くことができる3つの方法

最近、あなたは「夢の仕事」について考えたことがありますか?自分の時間と創造性を注ぎ込むことに興奮できる仕事です。 何があなたをそこへ向かわせないのでしょうか? 何から始めればよいかわかりますか? 問題解決のスキルをアップさせることが、将来の成功の鍵となるかもしれません。 ここでは、問題解決能力の向上が夢の仕事を手に入れるための3つの方法をご紹介します。

もしあなたの夢が誰かのために働くことであるならば、まず理解すべきことは、なぜ企業は従業員を雇うのかということです。 答えは、あなたが解決できると思われる問題があり、そのためにお金を払いたいと思っているからです。 ネタバレになりますが、あなたが何をしたいかではなく、企業が何を必要としているかが重要なのです。 ある企業にとっては、問題はキャパシティ(あなたの時間とスキルが必要)であり、他の企業にとっては、問題はアイデアの不足(あなたの知識と創造性が必要)です。 あなたの夢が管理職であれば、人を統率する能力やプロセスを改善する能力が、会社の生産性や効率性の問題を解決するのに役立つかもしれません。 問題解決能力がより直接的に関係するのは、顧客対応の仕事です。すべての顧客は、会社が解決してくれることを望んでいる問題やニーズを抱えています。 企業がどのような問題に直面しているかを理解し、その問題を解決するために自分がどのように貢献できるかを明確かつ直接的に表現することが、採用担当者や面接官に好印象を与える鍵となります。

もしあなたが、今の会社の問題を解決するために必要なスキルや経験を持っていないとしたら? それは、あなたの夢の仕事には手が届かないということでしょうか? ありがたいことに、まだチャンスはありますが、別のアプローチが必要かもしれません。 企業は現在の問題を解決するだけでなく、将来直面するであろう問題を解決し、企業の成長に貢献してくれる社員を探しています。 確かな問題解決能力は、社員の適応力と学習能力の強い指標となります。 問題を特定し、その原因を診断し、適切な人と協力して変化を促し、様々な状況で測定可能な結果を達成したという過去の成功例を示すことで、あなたが求める役割に成長する可能性があり、時間の経過とともにその役割とともに成長することができるという明確なメッセージを採用担当者に送ることができます。

夢の仕事が見つからないなら、創ってしまえ!」。 問題解決のスキルは、まず問題を特定し、パズルのピースを見つけ出し、成功のイメージを描き、そこに到達するための道筋を考えることから始まります。 時には、そのような道が存在しない場合もあり、自分で橋をかけて道を切り開く必要があります。 それは、現在の会社で新しい製品やオペレーション機能を提案することかもしれませんし、起業家精神を持ち、自分の会社を立ち上げることが夢の仕事なのかもしれません。 問題解決能力の向上は、ビジネスの成功と新しいイノベーションの鍵となります。

スキル、自信、チャンスの理解、手の届かないものを掴む能力など、考えていた夢の仕事への道を阻んでいるものは何でしょうか? 問題解決のスキルは、どこに行きたいのかという大きな問題と、どうやってそこに行くのかという小さな問題の両方に、構造化された方法を適用するのに役立ちます。 Kepner-Tregoe社は、1953年以来、企業(および個人)の問題解決能力の向上を支援し、構造化された問題解決方法、スキルトレーニング、および組織コンサルティングを提供してきました。 様々な業界のお客様と仕事をしてきた彼らは、あなたが夢の仕事を手に入れるためのProblem-Solvingスキルを構築するお手伝いをします。

ブログ画像1
問題解決のための10の日常的な使い方
ブログ画像1
問題解決のための10のクイックヒント
ブログ画像1
問題解決能力を高めることで、理想の仕事に就くことができる3つの方法
ブログ画像1
問題解決がサービスオーナーの必須スキルである5つの理由

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから