パフォーマンス・コーチング

継続的な改善とは、マインドセット

個人やチームの改善には、フィードバックが重要であることは周知の事実です。コーチングの適切なモデルと焦点を持つことで、フィードバックの価値を高めることができます。ハイパフォーマンス・コーチングとは、人々が人生のあらゆる分野でその可能性を最大限に発揮できるように支援することです。コーチとしてのマネージャーにとっては、仕事でのパフォーマンスを向上させるために人々と協力することを意味します。

ハイパフォーマンス・コーチングには、組織内の他の人々との協働も含まれます。他のマネージャーやリーダーと協力して、職場をハイパフォーマンス組織にし、最も重要な問題を可能な限り効果的に解決することで、全員が最高のパフォーマンスを発揮できるようにするのです。

診断とは

パフォーマンスの向上には、能力とキャパシティの向上が必要です。

  • 観察による精度の向上

    ニューススキルを追加する際に、その人が最大限のパフォーマンスを発揮できるようにするには、何が起こっているのかを正確に説明した上でフィードバックを行う必要があります。判断や解釈、思い込みを排除した明確なデータを共有することで、より高いレベルのパフォーマンスを実現するために必要な変化の明確なロードマップが得られます。

  • 関連性を高めることでエンゲージメントを確保

    大切なこと、相手が気にしていることをフィードバックすることで、エンゲージメントが高まり、その情報に基づいて行動しようとする意欲が生まれます。関連性の構築は、新しい能力やスキルを望ましい結果に結びつけ、組織の目標や目的に沿った行動を可能にします。

  • 結果を確定することで、結果を確認し、選択を導く

    行動変化の結果と現状維持の結果を透明にすることで、コーチングを受ける人にとっての境界と制約が確認できます。行動のための文脈を作ることで、フィードバックが行動の成果に結びつきやすくなります。

  • アクション可能なフィードバックがモメンタムを生む

    コーチングは受動的なものではありません。適切な行動をサポートするパフォーマンス修正フィードバックの持続的な流れを作り、適切な場所、適切なタイミングで実行することで、効果を最大化し、組織のモメンタムを生み出します。

偉大なアスリートたちは、これがなければ絶対にダメ

Lorem ipsum dolor sit

競争優位に立つためのコーチング

マネージャーは、適切な人材の関与をコントロールしますが、効果的なコーチは、社員が自分の能力と責任を認識することで、自信を持って前に進むことができるようにします。

 

困難な状況に陥ったとき、コーチは監督と構造を提供します。

 

優れたコーチングは、個人が自らの専門性や洞察力を高め、新たな課題に挑戦するための能力を高めてくれます。

私たちは以下の専門家です:

お問い合わせ

お問い合わせ、詳細、ご提案はこちらから